耳が痛いときの病気

耳介軟骨膜炎による耳の痛み

ここでは耳の痛みの原因となる耳の病気、耳介軟骨膜炎について詳しく説明していきます。

耳介軟骨膜炎とは耳介の軟骨や軟骨を包む軟骨膜に炎症が起こっている状態のことを言います。耳介とは耳を形取る外側の部分で、耳介軟骨という特殊な形状の軟骨で構成されています。軟骨には血管が通っていない為、軟骨膜から栄養などが送られています。肩や膝などの丈夫な関節とは違い耳介は皮膚が薄いため、耳介に傷が付くと容易に軟骨膜に感染を起こし、炎症を起こしてしまいます。


sponsored link




耳介軟骨膜炎の原因は、多くの場合耳介の外傷から発展するものです。虫刺されやピアスの刺激などがそれにあたります。また工事用やバイクのヘルメットなどで長時間の圧迫による挫傷(圧挫)などでも起こります。外耳道炎中耳炎から波及することもあります。

耳介軟骨膜炎の症状は初期であれば耳の発赤や腫れ、痒みが挙げられます。進行するにつれ腫れが強まり、熱感も痛みも強く激しくなってきます。放っておくと軟骨が壊死し、耳介の変形も及ぼすことがあります。
耳介には血管が通っていない為、治療も時間がかかる傾向にありますが、この病気による聴力への影響はあまりありません。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

  耳性帯状疱疹

  先天性耳瘻孔

  耳下腺炎(おたふく風邪)

【耳の痛み.com】TOP



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
miminoita3★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。